ドクター紹介

上野 幸廣Yukihiro Ueno
  • 日本内科学会総合内科 専門医
  • 日本救急医学会救急科 専門医
  • 救急科指導医

研修医終了時にそのまま臓器の専門医になるのに疑問を感じていた折、運命を変える恩師2人と出会い、筑波大学総合内科に入局しました。しかし当時はまだ“総合診療”に対する社会の認知度は低く、大学の同級生にも将来を心配されたのを覚えています。

医局といっても有って無いようなもので、研修病院は全て自分で決めてきました。自分の目指す医師像は「総合内科医」ではなく、「総合診療医」でした。地域医療を学びたくて、恩師のつてで静岡県の西伊豆病院に2年間勤務しました。その後、総合診療医としては、やはり外傷はさけて通れないと思い、当時はまだ国内に数機しか導入されていなかったドクターヘリの基地病院の日本医科大学千葉北総病院救命救急センターで3年間救急診療を学びました。ドクターヘリでは258回出動しました。これが自分にとっての医師として大きな基礎となっています。

そのあとの筑波メディカルセンター病院時代も含めて13年間救急医療を専従として仕事をしました。筑波メディカルセンター病院では、2009年に県内初の病院保有車によるドクターカーシステムを構築し開始しました。

小豆畑病院では、あらゆる主訴に対応したいと思っております。よく言われている言葉ですが、ただ単に患者さんの“病気”を診るのではなく、患者さん“自身”を診る。それを自分の矜持として、自分の持っている知識・技術を地域住民の皆様に提供したい。そう思っております。心配なことがあれば何でもご相談ください。

経歴

・ 平成9年 筑波大学医学専門学群卒業
・ 平成9年~平成11年 筑波大学附属病院内科研修医
・ 平成11年~平成13年 筑波メディカルセンター病院総合診療科
・ 平成13年~平成15年 西伊豆病院
・ 平成15年~平成18年 日本医科大学千葉北総病院救命救急センター
・ 平成18年~平成24年 筑波メディカルセンター病院救急診療科
・ 平成24年~平成28年 同診療科長
・ 平成28年~平成30年 石岡市医師会病院内科
・ 平成30年~ 同院管理者

担当診療科目

一般内科
・ 救急総合診療科