ドクター紹介

 平成9年より日本大学医学部附属板橋病院救命救急センターに勤務し、救命救急センターに搬入される重症症例の麻酔や全身管理を主に担当してきました。また、心停止蘇生後脳症の研究にも携わっております。

 平成17年より、医局長、医長に就任。平成22年より米国マイアミ大学に1年間留学し、頭部外傷と体温に関する研究を行いました。

 平成20年4月 医療法人社団青燈会 小豆畑病院に週一回(木曜日)に診療を開始。主に麻酔管理を行うが、救急外来や一般的な患者の診療も行っております。

 小豆畑病院の患者さんが安心して手術を受けられるように、術前の相談、術中の麻酔管理、術後の疼痛管理などに携わっています。また、外来にて救急の患者さんや、一般的な症状や処置が必要な患者さんの診療にもあたっています。

経歴

・ 平成5年3月 東北大学医学部卒業
・ 平成9年4月 日本大学医学部救急医学教室助手
・ 平成17年1月 日本大学医学部救急医学講座 医局長
・ 平成17年6月 日本大学医学部附属板橋病院救命救急科 医長
・ 平成18年6月 公立阿伎留医療センター救急科 科長
・ 平成19年11月 日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野 助教
・ 平成22年9月~平成23年8月 マイアミ大学リサーチスカラー
・ 平成23年9月 日本大学医学部附属板橋病院救命救急科 医長
日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野 助教
現在に至る

学会賞

・ 平成13年 板橋消防署長賞
・ 平成20年 米国集中治療学会 annual award (分担研究者として)

担当科目

・ 麻酔科